毎月1日の秘かなお楽しみ!神社庁の生命の言葉知っていますか?

IMG_20150501_061847

おはようございます。
今日は5月1日。新しい月のスタートです。

4月29日の記念朝起き会も無事終わり、新たな月。今日も朝起会からスタートできて、青マルの印鑑をいただきました。4月は1回休んだので、5月こそは皆勤目指して頑張ります。

さて、私は毎月1日はすごく楽しみにしています。月が変わることもそうなのですが、実は毎月1日に必ず神社に行っています。私の自宅から渋谷の朝起会場までは3つの神社があります。

ある時、気づいたのですが、神社には生命(いのち)の言葉という紙がおいてあります。 毎月、有名な方の言葉を取りあげられています。 この紙とポスターの2つがあります。

この生命の言葉が変わるのが毎月1日。 私は毎月1日の朝起会が終わると、必ず神社によってこの紙を頂いています。多分、一番乗りでもらっているはずです(笑

今月の言葉は世阿弥の言葉です。

 

 

是非の初診を忘るべからず
時々の初心を忘るべからず
老後の初心を忘るべからず

世阿弥

 

 

ちなみに4月は手塚治虫さんの言葉でした。

人を信じよ。しかし、その百倍も自らを信じよ。

手塚治虫

このように毎月、色んな言葉を教えていただきます。 裏面には言葉の解説も載っています。
もし、興味ある人いんはおすすめしますよ。毎月1日の朝、朝起き会終了後には変わっていますよ。

では、今月も頑張りましょう!

P.S
今回はこのような話でしたが、朝起会は一般社団法人の非営利活動であり、神道などの宗教とは関係ありません。私が勝手に神社に毎月1日寄っているだけですので、誤解のないように補足させていただきます。

Facebookページ始めました! 「このページにいいね!」 をクリックお願いします。

Comments are closed.